実は、6月9日は、12回目の結婚記念日でした!
結婚した年に巽をOPENした私たちは、お店の歴史と夫婦の歴史がほぼイコール。12年と聞くと長いですが、ほんと、あっという間の12年でした。

どこか旅行へ行くような余裕もなく、せめてもお祝いのランチを。ということで、Botswana Butchery へ行ってきました!

幸い、現在ディナータイムのみの営業のため、ランチタイムはいつでもフリー。
いつもは、記念日に近い休みの日にお祝いしていましたが、今は、ランチタイムなら、いつでもこうやって外食ができます。こういったお祝いを、ちゃんと「当日」にするのは、久しぶりのことかも。。。

さて、Botswana Butchery ですが、実はオークランドのBotswana Butchery へ行ったことがあって、その時の経験がイマイチだったもので、Queenstown へ来てからも、ちょっと敬遠しているところがありました。
でも、そもそもBotswana Butchery はQueenstown から始まったレストランで、あとからオークランドに進出しているので、本家本元はQueenstown です。なので、一度は行ってみようとは思っていたんです。

そういえば、話はそれますが、あのLodge Bar も、とうとうオークランドに進出するらしいですねー。
オークランドから友達が遊びに来たら、「オークランドにはあれだけ多くのレストランがあるというのに、ここみたいなところはないでしょー?」と言って、絶対に連れて行く店が、オークランドにもできるなんて!Queenstown のとっておきの店がオークランドに進出することは、ちょっと寂しくもあり、誇らしくもあります。

で、Botswana Butchery の話に戻るんですが、実は、3月のダンナの誕生日の時に、お店のスタッフから、Botswana Butchery のギフトバウチャーを$200分いただいていたんです。今こそこれを使うとき!

こういうちょっと高級なお店に行く時は、いつもワクワクしますよね。

Botswana Butchery はステーキが有名なんですが、ステーキ食べちゃうと、ステーキだけでお腹いっぱいになっちゃって、他のものが何も食べられなくなってしまうので、私たちは、敢えて、ランチメニューから注文することにしました。

まず、前菜として、私はフレンチオニオンスープ、ダンナはガーリックスープ、そして、ダックレバーをシェアで。

これが、3品ともびっくりするくらいRichな仕上がりで、ウーロン茶とか欲しくなる感じ。
これだけなら良かったんですが、このあとにメインが来ると思うと、これはコッテリ過ぎました。
そもそも、ダックレバーは、パテかと思って注文したら、まさかのソテーだったんで、これは大きな誤算でした。

そして、私のメインは鹿肉、ダンナはステーキ。
これも思っているのと全然違うのが来ました。

まず、鹿肉ですが、まさかパイ包みとは!
まあ、美味しかったからいいんですが、「 Petite venison Steak and Ale Pie 」という名前だけ見て、鹿肉のステーキに、パイが添えられていると思いました。これもまた、リッチでねーーー。歳のせいでしょうか、あんまりリッチすぎるものをしんどいです。

で、ステーキなんですが、「Steak Egg and Chips 」っていう名前だったんで、嘘ではないんですが、そのままじゃん!的な。Botswana Butchery くらいの店なら、もっとひねりの利いたものを出してくると思っちゃいました。期待しすぎ?
私の鹿肉と比べて、プレゼンテーションが普通すぎやしませんか。プレゼンテーションと味は関係ないとはいえ、見た目って大事ですよね。

そして、お腹いっぱいと言いながらも、最後のデザートは、クリームブリュレを注文。

意外に甘さ控えめでした。

総論としては、どれもそれなりに美味しかったです。ただ、注文したものが、偶然にもどれもリッチ過ぎたために、途中からしんどくなってしまいました。
でも、その辺のカフェで、$15とか出してスープとかデザートとか注文するなら、ここで$18出した方がずっと価値があると思いました。
まあ、この店に、スープだけとか、デザートだけとか、食べに来る人がいるのかというと疑問ですが。。。

帰り際にトイレにいったら、2階だったのですが、2階は1階とはまた違った雰囲気で、個室やワインセラーなどがありました。

冬だというのに、天気が良くて、気持ちの良い日でした。
来年また、こうやって無事に結婚13周年が迎えられますように!

(注)この写真は、私のダンナと娘ではありません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA