久しぶりに二日連続でブログを更新できませんでした。
先週末はレイバーウィークエンドで世の中は3連休だったわけですが、去年のレイバーウィークエンドは、忙しいけど「それほどでも」って感じだったんです。スクールホリデーも忙しかったし、まあ、いつもよりちょっと忙しいくらいかな。なんて思ってました。ところが、蓋を開けてみたら忙しいのなんの。スタッフが足りていないので、4つの個室のうち1つは予約を取らずに臨んだのですが、それでもてんやわんや。スクールホリデーよりも、もっとずっと忙しかったのです。それに加えて、いつも掃除をお願いしているスタッフが連休で旅行に行くということでお休みで、超忙しい営業後の店の清掃作業まで加わり、私も含め、スタッフ全員疲弊しまくり。月曜日がお休みじゃなかったら、ちょっと体力的にも精神的のももちませんでしたよ、今回は。
というわけで、予想外に忙しかった3連休最終日の日曜日は、前日の片付けと、当日の準備に終われてブログを書くどころではなく、お休みの昨日は昨日で、家でゆっくり休む一日にしたのですが、そういう日こそ、パソコンの前に座ることなく過ごしたので、ブログを書く時間がありませんでした。

本来であれば、昨日荷造りで、今日から日本帰国の予定でした。
とりあえず、レイバーデーということで、恒例のBriscoes でフライパン購入。祝日のたびに、Briscoesへ行って新しいフライパンを買うのです。オークランドの時は、祝日セールといえばBriscoes のレジが大行列で辟易したものですが、クィーンズタウンのBriscoesといえば、今日も静かなもんでした。

そのあと、Spark へ行って、新しいiPhone12を見てきました。私たち夫婦のiPhoneはもうかなり古くて、iPhone6なんですが、でも、壊れないし、まったく不自由も感じずに使っているんですよね。これをしばらく使い続けるのか、それとも買い換えるのか。っていう選択です。過去2回は、落としたり壊れたりして、保険で$400くらいのアップグレード料金を支払って新しいiPhone に替えていたんですよ。なので、フルプライスで新しいのを購入したことがなく、やっぱり値段を見るとビビりますね。二台購入するとなると、$4000近い金額に。それでも、日本帰国が中止になったことを思えば買えなくはない。しかも、今使っているのも壊れたわけではないし、もし新しいのを購入したらこの古いやつどうるするの?っていう。もったいない病でちゃうんですよねー。いっそのこと壊れてくれないかなぁ。今時のスマホケースは頑丈で、落としても携帯画面割れないしなぁ。

さて、今日は、家でゆっくりする一日ってことで、リコッタチーズパンケーキを作りました。ベーキングパウダーが少なかったのか、ちょっと思ったより膨らまなかったのですが、それでもやっぱり、普通のパンケーキに比べて、ふわっとしっとりしていて美味しかったです。ちょっとフライパンの温度が高かったのか焦げ気味だったし、次回はもっと頑張ります。

私、料理は好きですが、ベーキングはあまり好きではないので、普段は挑戦すらしないのですが、NZにはパンケーキ屋さんがないから、食べたいなら自分で作らないとね。本当は日本でBillsでパンケーキ食べる予定だったのに日本に帰れなくなって、それならばシドニーでBillsに行こうと思っていたのにそれも叶わず。。。早く美味しいパンケーキが食べたい。と、その流れで、フレンチクルーラーも作りました。揚げ物は面倒くさいと思いがちですが、パンケーキを作るために卵白をメレンゲにすることの方がよっぽど面倒臭かったです。フレンチクルーラーは簡単に言うと、シュークリームの生地を揚げるだけ。本当に、さくっとふわっと美味しいフレンチクルーラーができます。NZにも一応フレンチクルーラーありますけど、日本のとはまったく違うんですよねぇ。自分で作った方が絶対に美味しい。すみません。見た目はパンケーキ以上に悪いので、写真はないです。

実は、春巻きの皮を買ってきて、いろいろ変わり春巻きを作ったんです。揚げ物をする時は、まとめてやるのが一番。

こちらは、サーモン海苔チーズ枝豆の春巻き。
あとは、明太ポテトチーズと、アスパラベーコンの春巻きを作りました。
チーズが油に溶け出して油が大変なことになってしまいましたが、まあ、「もうこれで終わり」くらいに使った揚げ油だったので、むしろ思い残すことなく汚れてくれてよかったかも。そして、今回も揚げ過ぎ。。。

私、とにかく、サクサクとかパリパリとかした食感のものが大好きなんですよね。なので、春巻きの皮最高。揚げ物ばかりなので、さっぱりと、春キャベツの浅漬けをお供にして頂きました。
ダンナが作った料理を食べるのが一番美味しいけど、私も料理は好きなので、一日中キッチンで料理を作るのも苦痛ではなく、むしろ楽しい。たぶん「作らなくちゃいけない」という義務感もなく、食べたいものを作ってるから楽しいのだと思います。最近、レパートリーを増やそうと、いろいろ新しい料理に挑戦しているのですが、今は、大量のジャガイモを消費するために、様々なジャガイモ料理に挑戦しています。次は、自家製ポテトチップスを作る予定です。

そうそう。今日の朝は、昨日の夜からの土砂降りが続いて、晴れてきたのは午後からだったんです。通常は、寝室のバスルームの窓をいつも開けていて、猫ちゃんたちが常に出入りできるようにしているのですが、こんな雨の日は、泥だらけでベッドの上にあがられたら困るので、バスルームの窓は閉めているんです。

ところが!昨日はまた朝7時頃に、誰かが私の上に乗ってきて、背中を撫でたらまさかのびっしょびしょ!!!虎丸ですよ。
彼は、猫のくせに水をまったく嫌わずに、雨の中に出て行くのです。
キッチンの猫窓は開いていますから、そこから入ってきて、わざわざ寝室まできて、私の上に乗っかるのです。仕方がないから起きて、バスタオルで体を拭いてあげるのですが、それがまた好きなようでバスタオルに絡みついて喜びます。そのあとまたベッドに戻ってしばらくすると、まるでデジャブのようにまた濡れた虎丸が私の上に!!!の繰り返し。体を拭いてもらうと、また部屋を出て行って、キッチンの猫窓から外に出て、濡れて遊んでまた寝室に戻ってきて私の上に乗っかるのです。何がしたいんだ!キミは!
3度もそんなことを繰り返し、バスルームへ行くと、窓の外に黒い影が。ジジですよ。虎丸は、バスルームの窓が開いていなくても、キッチンの窓から出たり入ったりしては寝室に戻ってきて遊んでいるのに、ジジはじーーーーーっと、バスルームの窓が開くのを待っているんです。(屋根があるので濡れない)しかも、開けてあげたいけれど、押し窓なので、ジジが外に座っていると開けられないっていう。。。
この二匹の性格の違い。ほんと、おもしろいくらいに違います。

ジジはやっぱりここが好き。窓が開いていても外に出ずに、大抵窓際で外を眺めています。

あとは、うちの庭の、この木の下が大好きで、大抵ここに座ってます。

だというのに、虎丸はどこにいるかというと。。。
最近お気に入りの、向かいの家の屋根。ウチの屋根よりも低くて登りやすくて降りやすい。塀→倉庫の屋根→家の屋根。って感じでのぼってるみたい。
そんな虎丸が、向かいの家の屋根から我が家まで帰ってくる様子を動画にしてみました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA