さて、Newmarket から街へ出る方法は、Uberか、バスか、電車。
オークランドではバスが主流だけど、私たちは結構電車が好き。渋滞に巻き込まれないので、到着時間が読めます。しかも、たったの2駅だし。時間的にも、ホテルの前の通りは大渋滞だったので、今回は迷わず電車にしました。

18時にホテルを出て、予約をしていたAMANOには18時半前には到着できました。やっぱり電車にして良かった!オークランドの街中のレストランは、リモートワークの影響で、結構暇なところが多いと聞いていましたが、さすがにAMANOはほぼ満席でした!超満席ではなかったんですが、平日ですしねー。
ここでは、古くからの友人Hさんと一緒にディナーの約束をしていました。

料理はおまかせということで、私とダンナで好きなものを色々注文したのですが、いつもの通り「よっぽど大食いじゃなかったら、これは多すぎるわ」とウェイトレスに3回も「本当にこれでいいか」と確認されました。
私は「とりあえず」の注文のつもりで、このあと様子を見てまた追加しようと思っていたのですが、そんなに多かったか???
というわけで、注文したものはコチラ。

モッツァレラ入りフォカッチャ
魚のカルパッチョ
牛肉のカルパッチョ
Tuatua のガーリックレモン
イカの炒め
サイドディッシュのアスパラガス
スキャンピ(手長海老)のパスタ

3人だったら、これくらい食べません?超満腹とまでは行かず、2人ならもう1皿、3人だったもう2皿注文しても良かったかな?っていう感じでした。やっぱり大食いなんでしょうか。。。

ちなみに、ここのカクテルはどれも超美味しくて、いつも必ず注文するのですが、この日注文したストロベリーのカクテルも、めちゃくちゃ美味しかったです!

料理も、期待を裏切ることなくどれも美味しかったです。3年ぶりだと「美味しかった記憶」が増長して「あれ?こんなだったっけ?」と思いがちですが、ちゃんと期待通りに相変わらず美味しかったです。
どの料理も、ちゃんと一手間かかっているんですよね。一皿一皿、ソースや付け合わせや混ぜるものなどが、ちゃんと計算されていて完成度が高い。例えば、シンプルな例で言うと、サイドディッシュのアスパラガスなんて、茹でて皿に乗せて、なんかドレッシングかソースをかけるだけっていう店も多いと思うんですが、こちらのアスパラガスは、まず、炭火焼。そして、アスパラガスの下にはなんかのピューレが敷いてあって、トッピングには松の実、シャロットにペコリーノ。

サイドディッシュだけど、もはや一品料理のレベルにちゃんと手がかけられている。AMANO で料理を注文して「これは随分と手抜きだな」なんて思ったことは一度もありません。これが、オーナーシェフの店じゃなくて、大きなレストラングループの中の1店舗とは思い難いレベルです。
オークランドに住んでいた時はしょっちゅう来ていたけど、こんな店がクィーンズタウンにあったら、通いますね。ランチからディナーまで間も閉めずにずっと開いてて、いつでも行けるってのもいい。

でも、私たちは、ここで追加注文はせずに、次の場所へ移動することに。
というのも、お友達のKAZUYA Restaurant だったら、近いのでUber で行ってもいいな。と思って、KAZUYAさんの仕事終わりくらいに合わせて、KAZUYA Restaurant に顔でも出してみようかと急に思いついたのです。
それで、とりあえずKAZUYAさんにメッセージだけ送っておけば、仕事終わりに見るだろうと思っていたら、速攻返事きて「今日休みだから、今食事中なんだけど、あとで合流しましょう」とお誘いがあったのです。しかも、KAZUYAさんと一緒に食事をしていた人は、偶然にも、私たちのクライストチャーチ時代からの友達Uさんで、私たちが一緒に食事をしていた友達も含め、5人全員が友達だったのです!というわけで、KAZUYAさんが手がける「Zool Zool」で一緒に飲むことになったのですが、ありがたいことに、KAZUYAさんが車でAMANOまで迎えに来てくれることになったので、私たちは、さっさと会計を済ませ、店の外でKAZUYA さんを待つことになりました。

外に出ると、通りがライトアップされていて、出待ちのタクシーがたくさん並んでいました。なんか、こういうの、都会っぽい。
この時、20:45だったのですが、「あれ?21時前でこんなに暗かったっけ?」って思ったのです。それで、お迎えを待っている間、我が家の猫ちゃんたちがどうしているのか様子をみようと、猫ちゃんカメラを覗いてみると、クィーンズタウンはまだまだこんなに明るいんですけど!

同じニュージーランドなのに、オークランドとクィーンズタウンで、こんなにも日の入りの時間が違うことに驚き!!!

そうこうしているうちに、お迎えがやってきて、「Zool Zool」へ移動。

到着したのは21時頃でしたが、お客さんは結構入っていて、しかも、後から後から結構くる。みんなラーメン食べてるのかな?それとも飲んでるだけ?やっぱり、こういう地元民に愛される店は強いですね〜!
私たちは、飲みながら、軽くつまんで、22時半まで、再会を楽しみました。「Zool Zool」は、契約で、お客さんを22時半までに全員帰さないといけないんですって。でも、そういう契約って、反対に、お客さんの長居防止になるからいいかもしれませんね。

今日は、朝早起きして、飛行機に乗ってオークランドにきて、一風堂でラーメン食べて、Newmarket を散策して、買い出しもして、それから街に出てAMANOでディナーを食べてからZool Zool、という感じで、本当に長く、そして充実した一日になりました。
明日は、朝の9時から歯医者なので、また早起きです。一日ならいいけれど、二日連続早起きはしんどいなー。と思いながらも、旅行中くらいは、睡眠時間を削って頑張ろうと思います!

つづく

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA