さて、昨日のブログで「トランスタスマンバブルが開くぞ!」と書きましたが、現在のところ、クィーンズタウン⇄オーストラリアのチケットは、往復で約$800。ちょっと遊びに行くには高すぎるんですよね。こんなに高くなければ、本当は、スキーシーズンが始まる前にオーストラリアに行きたかったんです。だって、去年は日本行きも中止になって、オーストラリア行きに変更したプランも中止になって、今年こそ、日本は無理でもオーストラリアには行きたかったんですよ。でも、タスマンバブルが開いたら、きっともう忙しくてそれどころではなくなってしまうから、「今のうちに!」って思ったんですよね。

それは、ダンナも同じことを考えていたようで、「$800でも行くか?」という考えもよぎったんです。2泊3日とかじゃ$800の元も取れないけど、ここは1週間くらい行っちゃうか?なんて考えたり。というのも、日本帰国が中止になったので、そのときにクレジットされたポイントがあるんですよ。つまりは、「タダで行ける!」と一瞬思ったんだけど、いやいやタダじゃないぞ。日本行きのチケットがキャンセルになって、現金じゃなくてポイントで戻ってきただけ。これはお金と一緒じゃないか!いやー。ポイントって怖い。お金ってことを忘れる。

そこで、Air NZのポイントをチェック。これは、過去のフライトやクレジットカードの使用で貯まるものなので、本当にタダ!でも、残念ながら、これはそれほど貯まってなくて、せいぜいクライストチャーチに行くくらいのポイントでした。。。

というわけで、オーストラリアに行くか行かないか、結構真剣に考えたんですけど、昨日の記事で、万が一感染者が出た場合の隔離費用が、一人約$3000(二人で$4000)というのが出ていたんです。うおーーーー。これは高い。自己負担ですからね。「万が一」の場合とは言え、これも念頭に入れておかなければいけません。

などと思いを巡らしていると、大変なことに気づいてしまった。
万が一、オーストラリア滞在中に感染者が出て、2週間隔離されることになった場合、二人で$4000の費用よりも、もっと大変なことがあった!それは、帰国予定日だった日から2週間、お店を閉めなくてはいけないってこと!
1週間のホリデーのあと、もう2週間お店を閉めることになったら、その被害は甚大です。$4000なんてもんじゃないですよ。
しかも、当然予約のお客様もたくさん入っているだろうから、それらを全部キャンセルしてもらわなくてはいけないことになるし、考えただけでも恐ろしい。。。

というわけで、往復$800の壁よりも、万が一の隔離費用$4000の壁よりも、もっと高い壁は「2週間休業」だった!
万が一の場合のみの話ですが、その万が一が絶対に起こらないとは限りませんからね。そりゃ、そんなこと言ったら、オーストラリア行きの飛行機が落ちるかもしれないし、明日交通事故に遭うかもしれないし、いつ何が起こるかなんて分からないですが、現在のこの状況で、オーストラリアに渡航するのは、経営者として無責任すぎる!と思い、今回は断念することにしました。

ま、7月からワクチン摂取が始まるので、最低でも、ワクチンを打ってからじゃないと、海外へ行くのは控えるべきと判断しました。
タスマンバブルが開いて、どのくらい忙しくなるかは分かりませんが、スキーシーズンが終わった9月10月頃は閑散期に入るので、そのあたりでまた考えてみたいと思います!

最近、ベーキングにはまっているのですが、日本にいた頃好きだったのに、NZに来てから食べられなくなったものを作ったりしています。
それが、スコーンとキッシュなんですが、実は、スコーンもキッシュもNZには当然存在します。でも、日本で食べていたものと全然違うんですよね〜。
スコーンは化け物のようにデカイし、キッシュは、どちらかというとスパニッシュオムレツに近いような。。。
もちろん、日本で食べられるようなものを置いている店もあるかもしれないんですが、基本、わたしはカフェには行かないので、出会ったことないなぁ。

わたしの好きだったスコーンは、「Afternoon Tea Room」でいつも食べていたイングリッシュスコーン。これぞ、私の中のスコーンなんですよ。

で、最近家でスコーンを焼くんですが、型がないので、四角く広げてカットして焼くので、形は三角。でも、味は、イングリッシュスコーンです。

これはちょっと焼き過ぎで、チアバタブレッドみたいですね(笑)

あと、キッシュは、型を買いに行ったら22cmしかなくて、すごく大きいんですよ。通常18cmくらいだと思うんですが。。。

定番の、ほうれん草とベーコンのキッシュですが、大きすぎて二日かけて食べました。

で、こちらは、ピザのハーフ&ハーフに挑戦。これ、意外に全然混ざらずにいけましたよ。右はベーコンとほうれん草とマッシュルーム。左が、ジャガイモとハムとズッキーニとトマト。
うん。これからは、ハーフ&ハーフで決定。キッシュって、家にあるもの適当に具にして焼けるからいいですね。

ダックちゃんという共通の敵ができて、こんな近くにいても喧嘩しなくなった二人😺

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+3

2件のコメント

  1. ようこさんこんにちは。オーストラリア・シドニーからいつも楽しみに読ませて頂いております。シドニーの友達にもいつも、クィーンズタウンのようこさんがね〜って話しています。お会いした事無いけど、ブログを通してすっかりようこさんのお友達気分です。(≧∀≦) 
    タスマンバブルの件、こっちでも連日話題になっています。オージーはスキー好きなので、日本に行けない今、この冬はクィーンズタウンだ!って言ってるのをよく聞きます。私のお友達も家族で行くかもって言っていました。その時はようこさんのレストランに行ってね、って伝えましたよ。私も家族で行きたいのですが、スキーは苦手なので行けたら春に行きたいです。でも、ようこさんの今日の話と同じ事を今朝、夫と話していました。突然感染者が出て、NZかAustraliaに戻った時に隔離って言われたら、本当に嫌だねぇ。。。って。これから空港も人が増えるだろうから、NZの方が何かあったらすぐに国境を閉めそうだし。NZに行って隔離ホテルに入って帰ってくるだけなんて、悲惨過ぎる。やっぱりしばらくは国内旅行にしておいた方が安全かなぁ、って結論になりました。でも、オージーは楽観的だしちっとも心配せずに行くと思いますよ!エアーチケットもバンバン売れてると思います。旅行好きだし、結構お金持ってる人が多いから、これからオーストラリア人の観光客が増えると思います!

    0
    1. ジェリーさん
      コメントありがとうございます!
      タスマンバブルがオープンするとなってから、入ってくる予約はオーストラリアからばかり。今のところ、スキーシーズンあたりの予約と、年末あたりの予約に集中しています。また、あの忙しい日々が帰ってくるのかと思うと、ドキドキワクワクすると共に、スタッフ補充と教育のことを考えるととても不安です。現在、働き手が全然いませんからねぇ。
      できれが10月頃の閑散期にオーストラリアに、来年には日本に、ホリデーに行くことを目標にして頑張ります!

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA