さて、今日は、仔猫ちゃんたちの餌のお話。

前回のダックちゃんは、信じられないくらい人の分まで食べちゃう大食漢。もう、仔猫用とか、大人用とか関係ナシ。
今回、ルーちゃんは、割とダックちゃんみたいで、あるだけ食べちゃう。人の分まで食べちゃう。っていう感じで、やっぱり、男の子ってそんな感じ???
ところが、メイちゃんは、あんまりご飯を食べなくて、体も小さくて、ルーちゃんに比べると、ちょっとガリガリな感じで、ちょっと心配していたんです。
ウンチとおしっこの量も、ルーちゃんとメイちゃんで3倍くらい違うんです。

そこで、メイちゃんを最初にお世話をしていた方に、相談してみたんですよ。この方は、先日、孔雀の羽やどんぐりを差し入れてくれた方で、猫ちゃんたちの強い味方です。

すると、「メイちゃんは、生肉が好きなので、あげてみてください」って言われたんです。
我が家では、猫ちゃんには、今までカリカリかウェットしかあげてこなかったので、生肉をあげるという経験がありませんでした。しかも、こんな小さな仔猫ちゃんに生肉って。。。!って、ちょっと驚いたんです。
でも、NZって、結構仔猫ちゃんに生肉をあげていて、仔猫譲渡会に行っても、ケージの中の餌が生肉だったりするんですよね。
私のイメージでは、小さい時は離乳食のような感じでウェットをあげて、大人になったら生肉をあげる(うちではあげてないですが)と思っていたのですが、NZでは、小さな仔猫にも生肉なんですね。

というわけで、さっそく買ってきましたよ。猫用生肉。

開けてみると、本当に、普通に生肉なんですけど。。。
人間が食べるのと変わらない感じ。
そして、恐る恐る、ルーちゃんとメイちゃんに生肉をあげてみると。。。
ビックリするくらいがっつく!!!!
あー。これだけ食べてくれれば安心。
メイちゃんには、これから生肉で栄養を取ってもらおう。

我が家の先住猫、虎ちゃんとジジにも、猫生はじめての生肉をあげてみたんですが、二人とも匂いだけかいで、まったく食べなかったんです。ジジはともかくとして、虎ちゃんなんて、生肉大好きな風に見えたんですけどねーーー。わかんないけど、生肉食べると、虎ちゃんが余計凶暴になる気がするので、食べなくて良かった。肉の味を覚えて、襲われたら困る。

ところで、この猫用の生肉以外でも、チキンネックもいいんですって。(これは人間用だけど)鳥の首の骨は、ボリボリ食べられる軟骨みたいので出来ているから、歯磨き効果もあるらしいです。

鳥の首を食べる仔猫ちゃんの姿なんて見たくないなぁ。ちょっとホラーじゃないですか?日本でも、猫ちゃんに生肉とか鳥の首とか与えるんですかね?

とりあえず、生肉を貪るルーちゃんの動画をご覧ください。

昨日も、3匹は友好な関係を保っておりました。
ダンナの膝の上で甘えているジジに集まる他二匹。

このあと虎が登場すると、ネット小屋にいられる二匹。
でも、おとなしくしています。

でも、虎ちゃんも段々仔猫ちゃんの存在に慣れてきている気がしますね。
最初の一週間は、常に機嫌が悪くて、私もダンナも襲われたし、可哀想に、罪のないジジまでもがなんの理由もなく襲われていました。このままでは、やっぱり仔猫ちゃんを預かるのは難しいかなぁ。と真剣にダンナと話をしていたんです。
ところが、昨日くらいから、虎ちゃんの機嫌が普通に戻ってきて、朝も一緒に寝たくてベッドに入って甘えてくるんですよ。もしかしたら、このままいけば、虎ちゃんも仔猫ちゃんを受け入れてくれるかもしれない!という淡い期待。

そして、今日は、仔猫ちゃんたちを、お風呂に入れましたよ!
ちょっとウンチ臭がするんですよね。
トイレ入って、砂をかける時、砂をかけすぎて、ウンチまで一緒にかいちゃってるんですよね。それで暴れまわるもんだからもう大変。
これでちょっとはスッキリしたでしょうか。

あらかた拭いてあげたあとは、リビングでソファの下とかに隠れると困るので、猫部屋へ入れてあげると、二人揃って一生懸命毛づくろいしてました。
あー。なんて可愛いんでしょう。

明日は、猫ちゃんシリーズ最終回(予定)
クィーンズタウンの保護猫ボランティア団体の尊い活動についてご紹介したいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA