先日、開発のための樹木伐採で、家から見える景色が変わった。という話をブログに書きましたが、あれからますます工事が進んでおりまして、樹木伐採後の整地が始まっています。出勤の時に、現場の横を通るのですが、現在は下水道などを整備しているようで、深い穴を掘ってパイプを埋め込んでいる様子が伺えます。

で、その工事なんですが、毎朝8時から始まるんですよ。トラックの音、チェーンソーの音に加え、ショベルカーが土を掘ってはバックして、また掘ってはバックして。。。というのがひたすら続くんです。
それが、毎朝のわたしの睡眠を著しく邪魔しているんです。

最初は、それが「ショベルカーがバックしている音」ということには気がつかなくて、「ピーピーピーピー」となっては止まる音が、キッチンの電子レンジの音かと思ったんです。それにしては、あまりに何度も繰り返すので「おかしいな」と思って、次は、寝室に置いてあるPCを疑いました。「なんかのエラー?」ところが、なりっぱなしではなくて、なっては止まりをくりかえしているので、これは違うぞと思って、ベッドから起き上がってみると、音はどうも外から聞こえているみたい。そこで寝室の窓を開けると、めっちゃ騒音!窓を閉めていた時は、「家のキッチンでなってる電子レンジの音」程度だったのですが、窓を開けたら完全に外からの騒音だと気がついたのです。

で、これが、毎朝8時から始まるんですよ。「ピーピーピーピー」となり続ける音は、止められない目覚まし時計と同じ。もう完全に寝る事が不可能なのです。まだ眠いのに。特に、最近は毎日忙しいので、寝るのが2時を過ぎる事も多く、疲れているのに8時に工事の騒音で目覚める事の不快さ。一般人であれば、8時はもう起きている時間で問題ないでしょうが、わたしたちは寝るのが遅いので、8時になんて起きたくはないのです。

とはいえ、今までも、猫ちゃんに8時前から起こされていたので「猫か工事かの違いじゃん」と思うかもしれませんが、全然違います。猫ちゃんには起こされても、そのあと餌をあげたり、部屋の外に出したりすることによって、そのあともう一度寝る事ができるのです。でも、工事の騒音は、8時に始まったら最後、そのあと一日中続くのです。

これって、この工事が終わるのでずっと続くの?まさに悪夢。
これはもう、毎朝8時でも気持ちよく目覚める事ができるように、早く寝るしかないのですが、今は忙しくてそれも無理。
とりあえず、今週いっぱいで「超忙しい」山は越えられそうなので、来週から早く寝られるようになるかな。。。

ベッドの上から虎ちゃんに睨まれるゆきちゃん。

王子様のようにソファに鎮座するむぎちゃん。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+2

2件のコメント

    1. あけみさん。耳栓をしたいんですが、耳栓をすると、猫ちゃんが猫窓から入ってくる音や、外から帰ってきた音が聞こえないので、ダメなんですよ~。
      もう、早寝早起きをするしかありませんね!

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA