お別れ会


今週は、週末に一日の最高売上を記録。それに伴い、週間の最高売上を記録。
さらには、3月の売上が、月間最高売り上げをも記録しました。

最初はスロースタートでしたので、先週より良い今週でなければいけないのは当然のことですが、
それでも、なかなかそうも行かない日が続いていたのが現実でした。
でも、2月中旬ごろから、バレンタイデーをきっかけに、じわじわと売り上げを伸ばし、
3月7日の新聞のレビューで、完全に波に乗りました。
リピーターのお客様は「いったい何が起こったの!?」と驚きながらも、
みなさんとても喜んでくれます。

そして、この忙しい中頑張ってくれたスタッフが、4人も、3月いっぱいで退社となります。
3人は日本へ帰国。1人はご主人の仕事の都合です。
4人とも、OPENからのスタッフで、本当にひとつのチームとして、TATSUMIのために、頑張ってくれました。

最初は毎日「暇だねー」とお客さんを待ちぼうけで、掃除だけして帰るような日々が続きました。
クライストチャーチから一緒に来たスタッフは、「あんなに忙しかった巽が嘘のようですね」と、
本当に悲しんでいました。
ですので、辞める前に、忙しいTATSUMIを見れて、本当によかった。。。
今があるのは、オープンから一緒に頑張ってくれた、みんなのおかげです。

さて、今日の送別会は、TATSUMIで行いました。
日曜日でみんな休みなのに、キッチンスタッフは13時から来て準備も手伝ってくれ、
14時からパーティーのスタートです。

昨日でデイライトセービング(夏時間)が終了している事に気づかず、
1時間早く来てしまったスタッフ、約一名。
もう夏も終わりですね。

まかないで、いつも和食を食べていますが、
今日は、いつものまかないでは出ない和食ということで、
メニューは「おでん」と「たこやき」。

おでんは、前日から仕込んで煮込むだけなので簡単!
特に、大根と牛テールは絶品でした。

たこやきは、クライストチャーチの巽のときには、夜のまかないでしょっちゅう登場していたのですが、
オークランドでは初めてです。
まずは、タコを丸茹で。

うちのダンナのたこ焼きレシピは、まわりはカリっと、中はトロっと、とてもおいしいのです!
携帯コンロで使える「大玉たこ焼き器」は、もちろん日本から。

みんなでつっつきながら食べるたこ焼きは最高でした!

余ったタコはカルパッチョになりました。

ところで、恒例の「お店からの送別の品」ですが、
今回は、Newmarket にある「RED CURRENT」で買いました。
輸入雑貨系のかわいいお店です。
ちょっとしたかわいいものを、徒歩圏内で買いに行けてしまうNewmarket。最高です。

で、包装紙を買って、自分で包装しようと思っていたのですが、
お店でギフトラッピングができるというので、お願いしました。
ところが!包装紙が、紙質といい、色といい、光沢といい、「カレンダーの裏」みたいでびっくり。
しかも、その包装のテキトーさ!このへん、さすがNZですね。
自分でやった方が、きれいに包装できただろうなぁと思いつつ、微笑ましく見守ってしまいました。

りぼんは10種類以上ある中から選べるので、
買ったものと、その人のイメージに合わせて、それぞれリボンを選びました。

プレゼントって、もちろんもらうのも嬉しいけど、
その人の顔を思い浮かべながらプレゼントを選ぶのって、もっと楽しいですよね。

総勢12人集まった送別会。盛況のうちに終了いたしました。
とても名残惜しいけど、出会いと別れは避けては通れません。
ましてや、海外では、ビザの関係もあり、日本よりも頻繁に起こります。
そして、辞めた後に再会できる可能性もとても低いのです。。。
それを思うと、本当に「またね」と気軽に別れられない、悲しいものがあります。

今日別れても、明日また会えると思えるほど、
毎日一緒に顔をあわせて、一緒に働いてきた人を失う喪失感は、言葉では表せません。
本当に、悲しいものですね。海外暮らしの宿命でもあります。

日本に帰れば、みんな住まいはばらばらで、簡単には会えませんが、
だからこそ、もしNZに帰ってこれる時があったら、いつでも私たちはここにいて、
みんなを迎えてあげられる場所でありたいと思うのでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA