広島県人会無事終了


昨日は、TATSUMIで広島県人会が開催されました!

今回は、TATSUMIで場所だけ提供しての持ち寄りパーティでした。
参加者は、大人と子供を合わせて30人くらい。
さすがに、それだけの人が食べ物を持ち寄ると、
ブッフェの立食パーティのようでした!

店の真ん中にブッフェ台を作って、両サイドにテーブル席。
あとは、子供用に半個室のブース席を用意していました。
今回の感じだと、40人までは問題なくいけそうです。

最初は「持ち寄り面倒くさいかなぁ」と思っていたのですが、
いざ、パーティが始まってみると、いろんなものが並んでいて楽しい!
サラダからデザートまで盛りだくさん。
TATSUMIからは「おでん」を出しましたよ!


この、2枚目の写真の、おでんの後ろに写ってるお好み焼き、わかります?

実は、これ、「食品サンプル」なんですよ。
あまりの出来のよさに、多くの皆さんが箸でつついて食べようとしてました。

うふふ。ドッキリを仕掛けておいたんですねー。
皆さん、本気で、本物だと思ってましたよ!

このためだけに、倉庫の奥にしまいこんでいた、このお好み焼きサンプルを、
苦労して探し出したんです。
イタズラのために、そんなに頑張れるダンナの姿に感心。

そして、これだけたくさんの「本物」の食べ物に囲まれても、
しっかり本物に見えてる、日本の食品サンプルのレベルの高さに感心。
しかも、これ、ちゃんと「広島風お好み焼き」なんですよ!
上は卵焼きで、間にはうどんがはさまってます!


さてさて、話はそれましたが、
今回、持ち寄りパーティ方式での広島県人会を終えてみて思ったことは、
まず、料理を注文しないので、開催先への人数確定が割と曖昧でもOK
途中参加、途中帰宅でも、会計の煩わしさは皆無
さらに、当日飛び入り参加でも、問題ナシ
他のお客様がいないので、子供たちが自由に店内を走り回っても大丈夫
などなど、幹事さんにとっては、非常に手間いらずだったんではないでしょうか
あとは、参加者のみなさんにとって、
「食べ物持ち寄り」がどのくらい面倒だったか面倒じゃなかったか、
というところでしょうか。

作るのが面倒くさい人が、
巻き寿司とか、ピザとか持ってくるかなぁと思っていたのに、
以外にも誰もいませんでした。
私の中の一番は、「ビートルートのサラダ」次は「春雨のサラダ」
味付けが、めちゃくちゃ私好みだったんですよ。
サラダ好きの私にとっては、
この2つのサラダが食べられただけでも幸せでした

写真に写りたくない人もいると思うので、
今回は料理の写真のみ。
子供たちがたくさんいたので、17時会場、17時半開始くらいで、
解散は20時半くらいでした。
そのあと、子供がいない人たちだけで残って、それでも22時には解散しましたよ。

広島県人会は、2年前に発足して以来、
「幹事がその気になった時」に不定期に開催されているそうです。

枠は結構ゆるくて、多分純粋なる広島県人は、
半分くらいだったんではないでしょうか?
でも、こういう出会いの機会は、大切にしていきたいですね!

幹事さん!次回もよろしくお願いしま~す!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA