うちの店のトイレは、ビルの共同トイレ。
同じビルに入る、4軒のレストランが、みんな一緒に使うんですが、
これが、もう、信じられないくらいに汚い。
公衆便所並み。とでも言うんでしょうか。
いや、公衆便所の方が綺麗かもしれない。っていうくらい。

お客さんからも、クレームを何度もいただきました。
「トイレがひどすぎる」って。

他のレストランの人たちと協力して、
「このひどいトイレをなんとかしてほしい」と、
何度もビルオーナーに掛け合いましたが、
やっと重い腰をあげてくれました。

でも、「やる」と決めたのが去年の5月頃で、
「6月にトイレの改装工事をします」ってポスターまで作って貼りだして、
それが、7月になっても、8月になっても、9月になっても、10月になっても、
トイレの改装工事を始まらず、気づいたらポスターはなくなっていました。

そして、今年の2月になってから、突然トイレ改装のお知らせがメールにて届きました。

前回の件があるので、半信半疑ではありましたが、
今度はポスターで告知もなにもなく、突然始まりました。

ものすごい騒音と粉塵で、
男子トイレは一日で取り壊されて、ただの箱となりました。
順序としては、
男子トイレ→女子トイレ→車いす用のトイレ
らしいです。

男子トイレにはいって、工事の進行状況を記録するために写真を撮るとなると、
ちょっと変態と間違われるかもしれないので、
女子トイレの工事の進行状況を記録していくことにしました。

まず、男子トイレの工事が終了したら女子トイレが始まると思って、
男子トイレが終わるまで待っていたら、
突然女子トイレの工事が始まり、たったの一日でからっぽのただの箱になりました。

ただの箱になってしまう前の写真を撮りたかったのですが、間に合いませんでした。
だって、男子トイレ、まだ入り口のドアついてないし、鏡もついてないし。
これで終わりとは思わなかった。

トイレ 改装工事

そして、女子トイレ、完全にからっぽになりました。
これが、2月11日のことです。(工事開始日)

トイレ 改装工事

第1週目  なんか枠組みみたいのができました。

トイレ 改装工事

第2週目
天井を埋められて、電気もないので真っ暗で何も見えなくなりました。

トイレ 改装工事

第3週目 2月27日
やっと壁にペンキが塗られ、床にタイルが貼られました。

トイレ 改装工事

第4週目 暗闇の中に、便器らしきものが見える。電気はまだなのか!

トイレ 改装工事

これしきの工事で、一か月もトイレが使えないとは信じられないんですが、
もっと信じられないのは、この間、お客様が利用するトイレ。
元々従業員トイレだったところをお客様も従業員も使う訳なんですが、
まず、入り口こんなですよ。

トイレ 改装工事

汚すぎる!!
そして、トイレの個室の中もひどい。

水道は使えないし、ハンドドライヤーを取り外したあとは穴が。
もう、廃墟ビルのトイレみたいですよ。
お客様から何軒もクレームが来ました。

トイレ 改装工事

トイレ 改装工事

そして、気づくと、女子トイレにブースが設置され、電気もついていました。

トイレ 改装工事

でも、まだ完成ってわけではなさそうですよね。
だって、まだ鏡もついてないし。
っていうか、昨日まで真っ暗闇だったのに、
この右側の見えないところに、まさかこんなカラフルなタイルが貼られていたとは!
これには驚きました。

トイレ 改装工事

さて、絶対にまだ工事は終わっていないと思っていたのですが、
男子トイレにドアがつかないまま女子トイレの工事が始まったように、
女子トイレの鏡がつかないままに、車いす用のトイレの工事が始まりました。

車いす用のトイレは、真正面なので、こんな感じ。

トイレ 改装工事

この工事中の中に入って行くと、
右側に男子トイレ、左側に女子トイレがあるんですが、
まさか、この中に、トイレがあるようにはとても思えませんよね。

トイレに行ったお客さんが「工事中なんだけど」といって、何人戻ってきたことか。

そんなこんなで、現在もトイレ工事は進行中。
結局、女子トイレは、全壊させてからできあがるまでに、ほぼ丸々一か月かかったんですが、
絶対にもっと早くできたはず。
だって、途中、誰も何にもしに来ない日が半分以上あったんです。
特に、天井埋めて真っ暗になってから、床にタイルが貼られるまでは本当に長かったです。

では、最後に、男子トイレの手洗い場を紹介しましょう。

トイレ 改装工事

未だに鏡はついていません。
そして、これ、分かりますかねー。
手を洗うシンクが、すごく狭いんです。
そのくせして、蛇口の首が長く、しかも口が斜めについているため、
水をだすと、シンクギリギリまで来てしまう上、
そこで手を洗おうものなら、床は水浸し。
床だけならまだしも、ズボンの前を水浸しにしてトイレから出てくる人の多いこと。
これ、大問題ですよね。

というわけで、公衆便所よりも汚かったトイレは、
めでたく綺麗になったものの、
いまだ、問題山積み。

いつになったら工事が終わるか分からないので、
もう、ここで一度まとめておくことにしました。

最後に。

うちの店、看板がつきました!
って、これ発注したのいつだと思います?

私たちがこのお店を契約した2011年9月ですよ。
信じられますか?
ビルオーナーに、途中何度催促したことか。

で、やっとついたんですが、これも問題が。

なんと、自動スイッチが、夜の22時半に入るのです。
つまり、営業中は看板は点灯せず、
閉店した後の22時半に、うちの看板だけこうこうと点いているのです。
信じられませんよね???
ほんと、意味不明すぎます。

トイレ 改装工事

というわけで、さすがNZ。
なんでも遅いうえに、仕上がりはいい加減っていう出来事二つでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA