言わずもがな、超有名店「Sidart」のオーナーシェフSidさんの2号店、
Modern Indian Cuisine 「Cassia」
正確には分からないけど、OPEN したのは、たぶん2年ほど前。

「Sidart」は、日月がお休みなので、うちの店の休みとかぶっていて、
絶対に行けない店。
でも、機会さえあれば、今もっとも一番行きたい店。
ま、ほとんどのファインダイニングは日月休みなので、全然行けないんですが。。。

そのSidさんのお店「Cassia」は、
まず、モダンインディアンって、すごい興味ある。
インド料理ってカレーしか思いつかない私。
それをモダンにってのが、まったく想像できない。
でも、どのみちCassiaも日月休みなんで、行けないんです。

そんな私たちに、突然Cassiaに行くチャンスが訪れました。
それは、去年のイースター。
私たちは、どこにも行かずに、4日間かけて、ビニールハウスを組み立てていたのです。
毎日どこかにご飯を食べにいかないといけないわけですが、
当然、毎日中華ですよね。どこも開いていませんから。
ところが、実はイースターって、金曜日と月曜日が祭日なだけで、
土曜日は普通の日なんですよね。
もしや、どこか開いているのでは!!!
と思い、片っ端から電話をかけてみたところ、
意外や意外、普段行けないファインダイニングの店がどこも営業していたのです。
しかし、気づいたのが遅すぎて、当日電話して席があいている訳もなく、
やっと予約できたのが「Cassia」。しかも、21時~の席。

そして、私たちは、去年のイースターの土曜日、
「Cassia」を訪れたのです。

Sidart Modern Indian Cuisine Cassia

いや、なに、もう。
すべての料理に感動いたしました。

まったく想像もできなかった「モダンインディアン」の世界を、
これでもか!というくらい見せつけられ、
なんと上手に融合させているのだろう。と。
なんていうんですかね、モダンジャパニーズで、味噌やワサビなどをソースに使ったり、
大葉や柚子を使ったり、ってのと、発想は同じなんですが、
見た目が全然インディアンじゃないのに、食べるとインディアンの味がする。
っていう、今まで経験したことのない料理で、しかも美味しい。
奇をてらったことをしてハズしてる料理って、世の中にはたくさんあるわけですが、
まったくハズしてない。

そして「Cassia」は、私たちにとって、
2016年に行ったレストランNO.1に輝いたのです。

それから、早一年がたち、
私たちに、もう一度Cassiaに訪れるチャンスがやってまいりました。
そう。あの「停電事件」です。

金曜日の夜に営業できなかったあの日、
私たちは、迷わずCassiaを訪れました。
もちろん他のファインダイニングも考えましたが、
営業ができないことが確実に分かったのが19時過ぎでしたので、
それから電話して開いている店なんて、あるわけないですからね。
私たちは前回同様、21時にCassiaを訪れました。

こんな時間でも、空いていたのはカウンター席のみ。
それでも迷わず入店し、ぱっと隣をみたら、
なんと、TATSUMI の常連のお客様。
このお客様とは、外食に行くと、よく会うのです。
きっとレストランの好みが一緒なんでしょうね。

そして、カウンター越しに見えるオープンキッチンには、
Sidさんの姿が!
え?今夜はSidartじゃなくて、こっちにいるの?
なんだか得した気分。

Sidart Modern Indian Cuisine Cassia

さて、注文した料理をざーっと紹介。

Sidart Modern Indian Cuisine Cassia
Yellowfin tuna, cucumber, black garlic, sorrel $23

インド料理に見えます?
黄色い丸いのは、ダイコンで、カレー風味なんですよ。
こういうところがインド風。

Sidart Modern Indian Cuisine Cassia
Soft shell crab, calamari, coconut, fragrant chilli $23
Sidart Modern Indian Cuisine Cassia
Seasonal vegetable curry, kerala style sauce $28

このベジタリアンカレーは、
今まで食べたカレーの中で一番と言ってもいいほど美味しかった。
カリフラワーが甘酢漬け(ピクルス?)になっていて、
いろいろな野菜も盛りだくさん。
たまに入っているトウモロコシがまた甘くてカレーに良いアクセントを添えていました。

Sidart Modern Indian Cuisine Cassia
Tandoori chicken, chettinad, kadhai spices, pickled radish $32

カレー好きのダンナが絶賛のタンドリーキキンカレー。
めちゃウマでした。

Sidart Modern Indian Cuisine Cassia
Free range pork, vindaloo, apple, ginger $34

これ、前回食べたポークベリーなんだけど、
これも、皮が信じられないくらいカリッカリに仕上がっていて、
肉はトロトロの柔らかさ。
ソースがカレー味。
これも絶品でしたよ。
今回もう一度食べようかどうしようか本気で悩んで、
絶対他の料理も美味しいに違いないから、
タンドリーチキンカレーを注文したんですよね。

というわけで、お値段は、前菜$20ちょっと、メイン$30ちょっとなので、
一人$60くらいの予算で一般的なレストランとそれほど変わらず、
Sidさんの味が楽しめる店。「Cassia」

めっちゃお勧めです!
是非行ってみてください。

ちなみに、来店されているお客様は、みなさん結構ドレッシーな格好をしていて、
男性はみなシャツで、女性はワンピースなどが多かったです。
値段は一般的でも、お客様にとっては、Sidさんの店はやはりスペシャルなのかもしれませんね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA