昨年12月15日に店を閉めてから、なんと5か月も無職だったわけですが、
とうとう、新店舗始動です!
さすが、3店舗目となると、慣れたもので、
メニューなんて、オープン当日の朝に印刷に出すという、余裕見せすぎてギリギリでした。

でも、クィーンズタウン店では、クライストチャーチとオークランドで勉強してきたこと、
そのすべてを出し切るしかない。と思ってますので、
緊張も不安もなく、ただただ、楽しみなのです。
この10年、本当に、いろいろありました。
ここで成功しなかったら、この苦労した10年は無駄になってしまうので、
絶対に成功するしか道は残されていないのです。

「こんな世界遺産のど真ん中みたいなところで暮らせるって幸せだなぁ」と思える場所で暮らし、
「こんな家に住めたら、まさにドリームホームだなぁ」と一目で気に入ってしまった家に住み、
「こんなカッコいい店を持てたら最高だなぁ」と惚れ込んだ店を手に入れ、
今、まさに新たな第一歩を踏み出したのです。
こんなに恵まれた環境に身を置くことができるなんて、
もうそれだけで、私ってなんて幸せ者なんだろう。って思うんです。

もちろん、ここまで来るのに、良かったことばかりではなかったですが、
それはすべて、ここで新しい第一歩を踏み出すために必要なことだったんだと思えば報われます。
当然、これからも大変なことがたくさんあるのは間違いないし、
当然のごとく、借金からのスタートで、まだまだ先は長いんですが、
それでも、今、ここでこうやって、新たなスタートを切ることができた自分の人生は、上出来だと自分を褒めてあげたい。

たくさんの方に応援していただき、支えてもらって、きっとこれからもたくさんお世話になると思いますが、
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

オープン初日は、なんと、オークランドからのお客さんが二組も!
嬉しいですね~!

一組は、サプライズで登場した、Indusry ZEN の岡田社長ご夫妻。
本当に、この人はこういう人です。
驚かしてくれて、ありがとう。
そして、いつもいつも応援してくれて、感謝しています。

私、クライストチャーチでも、オークランドでも、OPEN初日は、この紫の着物だったんです。
なので、ここクィーンズタウンでも、OPEN初日は、迷わずこの着物を選びました。

そして、友人からたくさんのお花もいただきました。
しんやさん、なおさん、みりちゃん、やはぎさん、えりさん、ケンちゃん、ようこさん、きんじさん、あっこさん、
みなさん、どうもありがとう!
本当に本当に嬉しかったです!みなさんの気持ち、しかと受け止めました。

きんじさんからのお祝いのメッセージ。
「春夏冬二 升五合」(あきない・ますます・はんじょう)
スゴイ!知らなかった!
勉強になりました。

これなんて、ツインタワーの間に、苔を置いて、実を転がすっていう、
ここまでデザインされたフラワーアレンジメント。
こだわりを感じます。

オフシーズンのクィーンズタウンで、静かに商いを始めましたので、
今週は、知り合いばかりで、本格始動はこれからですが、
みなさん、どうぞ宜しくお願い致します!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA