以前より、口コミでの評判を見て、ずっと欲しいと思っていたベビーマグちゃん。
通販で購入して、日本から来る友人宅に送り、
このたびNZに持ってきてもらいました!

ベビーマグちゃんとは?
知らない人のために簡単に説明しますと
「洗剤のいらない洗濯ができる商品」です。

洗剤代が節約できるのはもちろんのこと、
肌にもやさしい、環境にもやさしい商品です。

でも、やっぱり気になるのは、その洗浄力。
ベビーマグちゃんは、高純度のピュアマグネシウムで洗濯をするのですが、
その高純度マグネシウムを水の中に入れると、水素の気泡が発生し、
アルカリ性の水素水を生成します。
この水に、高い洗浄力があるらしいのです。

以下、ベビーマグちゃんのウェブサイトで紹介されている内容を、
そのまま紹介させていただきますね。

①洗浄力
洗濯物の皮脂汚れは、水道水での洗浄では14%しか除去することができません。
これに、市販の液体洗剤をいれることで30%の皮脂汚れを除去することができるのだそうです。
そして、ベビーマグちゃんはというと、液体洗剤と同じ、30%の皮脂汚れを除去することができます!
もし、汚れが気になる際には、液体洗剤を混ぜて使うと、42%の皮脂汚れを除去できるそうです。
ちなみに、水の流れるところをキレイにするので、
洗濯層や、洗濯ホースのカビや汚れも、ベビーマグちゃんを利用すると、自然にキレイになっていくそうです。

②消臭力
市販の粉末洗剤のニオイ成分除去率は6.2%、
市販の液体洗剤のニオイ成分除去率は7.2%
そして、ベビーマグちゃんのニオイ成分除去率は、なんと70.1%
凄すぎます。
ちなみに、市販の洗剤を混ぜて使った場合、汚れはより落ちるようになるけれど、
消臭能力は落ちてしまいます。
市販の粉末洗剤を混ぜた場合、ニオイ成分除去率は、42.1%まで落ち、
市販の液体洗剤を混ぜた場合、ニオイ成分除去率は、39%まで落ちてしまうそうです。
その原因は、洗剤は、ニオイ成分を分解するのではなく、香りで包み込む働きをするからだと考えられるようです。

③抗菌力
いやなニオイの原因は菌の繁殖です。
ベビーマグちゃんは、菌の発生、繁殖を防ぐので、部屋干しでも臭くなりません。
実験では、普通の水道水と、ベビーマグちゃんを入れた水に、大腸菌を入れて、繁殖具合を測定しています。
9.5ずつ入れた大腸菌が、28時間後にどうなったかというと、
水道水では900、ベビーマグちゃんの水では、0.52
まさかの、増えるどころか、減っている。。。
短時間の測定でも、ベビーマグちゃん水は、30分で大腸菌をほぼ100%抑制するそうです。
なので、お風呂の残り湯を使っての洗濯も安心なんだそうです。

というわけで、ベビーマグちゃんの紹介をさせて頂きましたが、
「洗剤を使わなくてよい」→ つまり、肌にも、環境にも、財布にも優しい!

さらに、消臭力、抗菌力が、洗剤よりも著しく高く、
これからの冬の季節に部屋干しも安心。

ここまでいいことばかりなんですから、使わない手はないですよね?

ってことで、今回、友人に日本から持ってきてもらった。というわけです。
赤ちゃんのいるお友達にプレゼントしようと思って、
結構たくさん購入したので、思いのほか高くてびっくりしましたが、
1つ2600円ほどで、300回使えるんですから、
毎日洗濯しても10か月使えると思えば、決して高くはありません。

購入前に、たくさんの方のレビューを読みました。
やっぱり、その効果について「半信半疑」だったからです。
でも、実際に、リピートしている人も多数で、
使った時と使わなかった時のニオイがまるで違うとか、
アトピーがよくなったとか、
ほぼほぼ良いレビューしかないんです。
あまり効果を感じられない人の場合、容量オーバーだったこともあるようで、
私は現在、洗濯槽に2個入れて使っています。

もともと、クィーンズタウンが乾燥しているので、
夜、家に帰ってから洗濯して干しても、朝には乾いていて、
ジメっとした部屋干し臭のようなものは、そもそも感じたことがなく、
現在のところ、劇的な変化はを実感する、というところにまでは至っていません。
日本の方のレビューを見ると、特に梅雨の時期の部屋干しでは、
明らかに違いを感じている方が多いようですね。
あとは、洗濯槽がきれいになったとか、カビ臭がしなくなったとか。
また、赤ちゃんのために、肌に優しいものを、ということで選ぶ方も多いようです。
私も、子供がいたら、きっと使うと思います。

というわけで、今のところはまだ使い始めたばっかりでで、
洗濯機も新品なので、まだちょっといろいろ分かりませんが、
これから使い続けて、またレポしたいと思います。

ちなみに、お風呂に入れるという、変化球的な使い方もあるそうですよ。
今日、Facebookの友人の投稿で知りました。

調べてみると、ベビーマグちゃんの会社が、
「バスマグ」という別の商品を出していて、
それによると、

「高純度マグネシウムにより生成されたアルカリイオンの水素水で、
自然にやさしい水素浴が楽しむことができます。
機械式のように電気を使うことも、入浴剤タイプのように高い熱を発することもありません。」

とありました。
水素浴は、体の参加を還元して、体外に排出してくれるのだそうです。
水素が体をめぐるのに約7分かかると言われているので、
ぬるめのお湯に10分以上を目安に入浴すると良いようです。

ちなみに、「バスマグ」は、150gx2個なので、300gを使うわけですが、
ベビーマグちゃんは1つ70gなので、最低でも4個は使わないと、
バスマグと同じ効果は得られないかもしれません。

洗濯にしても、入浴にしても、
人体に無害で、更に自然環境にもやさしい商品です。
興味のある方、ぜひ試してみてください!

(私は、ベビーマグちゃんの回し者ではありません)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA