ダンナが、「久しぶりに、食パンではないサンドイッチが食べたい」というので、パックンセーブで何か他のパンを買おうと思ったら、なんと、ちょうど、クロワッサンが9個で$4.99。そして、短いバケットが、2本で$1.89。
う~ん。どっちも魅力的!
ってことで、両方購入。
だって、めちゃくちゃ安くないですか?

そして、具を何にしようかなーってことで、私のお気に入りのSmoked Chicken を購入。

これ、超優れものなんですよ。
鶏肉を丸ごとスモークしてあって、Ready to Eat。

私はこれを開封した後、とりあえず足を2本はずして、ダンナ用タッパーへ。
そのあと、身の部分をむしって、別のタッパーへ入れていき、骨の部分は、肉が付いたままダンナ用タッパーへ。
そうすると、大体量が半々くらいになるのですが、むしった身の方は私が料理に使い、骨付き肉の方は、ダンナのツマミになります。

Smoked Chicken ですので、なんていうんですか?丸ごとの鳥のハムみたいな感じで、なんの味を足さなくても、このまま美味しくいただけるのです。
そして、今回は、こちらをサンドイッチに!

バケットは、オーブントースターにちょうど入るサイズだったので、ちょっと焼いてカリっとさせてから具をはさみました。
この前のホットドッグもそうですが、この「パンを焼く」というひと手間で、断然美味しくなりますよね。

一本はSomoked Chicken、もう一本は、ワインのつまみ用で買っておいたMilano Salamiを挟みました。
もし、スライスハムを使っていたら、ここは普通にスライスチーズを挟むところなんですが、ここはミラノサラミを使っているので、敢えてカマンベールチーズを合わせました。ぐっと味が高級になりますよね!
そして、水菜は、我が家の家庭菜園から。

想像以上に美味しくて、これは、リピ確定。
美味しいものを食べると、そのあとの仕事のやる気が出るというものです。

ちなみに、クロワッサンサンドも作りましたよ。
なんせ、9個もあるので、フラットメイトちゃんたちにもおすそ分け。

これも美味しかったんですが、クロワッサンが具に負けた感じ。
ちょっとカマンベールも厚切りすぎて、もはやチーズの味しかしなかった。。。

というわけで、Smoked Chicken なんですが、これ、丸ごとで$13くらいなんですが、鳥丸ごと一匹分なので、結構量があって、何品かの料理に化けてくれます。
サンドウィッチの次の日は、庭で採れたレタスとSmoked Chicken のサラダを作りましたが、もう、なんかヘルシーな感じが最高ですね。黒胡椒だけ挽いて、レタスとチキンを楽しみました。
このSmoked Chicken が初めてのフラットメイトちゃんたちが、「この手間いらずで、この美味しさ」に感動しまくっていたので、酒のつまにお裾分けしてあげて、一緒に全部平らげてしまいました!

日本でも、今、手軽に買える「サラダチキン」ってやつがとっても流行っているそうですが、その前からあるんですよ。NZには!丸ごとですけど。。。

他にも、いろんな用途に使えるSmoked Chicken。
もし、まだ試したことない方いらっしゃいましたら、ぜひともお試しください!
めっちゃお勧めです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

2件のコメント

  1. 次の仕事休みの朝食には、バケットサンドにします‼️
    もう、頭の中でサンドイッチがぐーるぐる笑。
    焼くひと手間ですね、わかりました❗ありがとうございます❤️

    1. 日本は美味しいバケットが買えますが、NZのは皮がバリっとした感じのを買うのは難しいんで、もう一度焼くことで、あの「バリ」っと感を出しています。
      そうすると、安いバケットも、美味しくなるんですよね。
      なんでも焼きたてが一番ということです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA