昨日のブログにも書きましたが、NZの新しいTrace app。私も携帯に入れましたが、これは簡単。すぐにできました。

それが、お客さんがウチの店に来た時にスキャンするためのQRコードの取得が非常に難しいのです。

手順通りに進んでやってみるものの、何度やっても失敗。
他の経営者の友達に聞いてみても、「うまくいかない」とみんなお手上げ状態。

手順というのは、まず「Real Me」というサイトで、自分が自分本人であることの登録をします。
そのあと、「NZ Business Number」と「NZ Registered Corporation Number」という、会社の登録番号を使って、「Business Connect」というサイトで紐付けするんだけど、これがもう、本当に全然上手くいかない。

最終的には、ダンナにバトンタッチして、なんとか完了することができましたが、本当に1日費やしてしまうような大仕事でした。
すべての作業をオンラインでするのですが、手順通りに進めば完了するのではなく、色々なサイトを駆使して、それをリンクさせて完了するというのが結構複雑で、もし、これと同じ作業を日本でもしなくてはいけないということになったら、「分かりにくい」とか「複雑すぎる」とか「パソコンを使えない人はどうするんだ」とか、めちゃくちゃメディアに叩かれるんだろうな。と思いました。
10万円の給付金だって、全国民がちゃんとマイナンバーカードを持っていれば簡単にオンラインで済むものが、みんな持ってないから窓口が大変なことになるんですよね。NZの場合は、給与補助金の申請は、IRDナンバーという全国民が持っている番号を使ってオンラインで申請したら、すぐに給付されました。IRDナンバーは、NZで働く人すべてが持っていないとお給料が貰えないので、ワーキングホリデーの人も全員取得義務があります。それがNZでは普通のことだったので、日本でマイナンバーがなぜあれだけ批判されるのか、正直ピンときませんでした。マイナンバーについては、私も持ってないし、詳しいことは知らないけれど、すべてをデジタルで管理する時代が、もうすぐそこまで来ていると思うんですけどね。

話はそれましたが、そういうわけで、やっと完了したQRコード申請。
無事にお店に掲示することができました!

記念に、自分でチェックインしてみた

これだけ苦労して取得したQRコードも、これはあくまでお客様が来店した時に「自分の行った場所」を記録するために使うものであって、今まで通り、お店でお客様の情報をお伺いする必要があります。これには、誰が来たかというだけではなく、どこのテーブルに座ったかとか、誰か接客したかなどの記録が残ります。

QRコードがあったら、これをやらなくて済むようになるというのが、本当は良かったんだけど、お客様側と、店側と、双方で記録を残すことで 、万が一の時にクラスターを辿れるのですから、いたしかたありませんね。

ところで、あれだけ感染者が多かった、南島の南エリア(クィーンズタウン、ダニーデン、インバーカーギルのあるエリア)の感染者数が、とうとうゼロになったんですよ。このエリアには、コロナに感染している人が1人もいない!!!
さらに言うと、南島全土でも、もう3人しかいません。やはり大都会オークランドでは、まだ感染者が20人弱いますが、入院患者も、もう一人だけしかいません。国境を開けたらまたどうなるかは分かりませんが、とりあえずは、完全に今あるコロナは抑え込めましたね。万歳!!!

6月1日はクィーンズバースデーですが、ロングウィークエンドで、たくさんのNZ人が旅行に行くと予測されています。長いロックダウンが明けて初めての連休ですから、それはみんな、どこかに行きたいですよね!クィーンズタウンのホテルも、客室がすでに7割ほど埋まっているようで、今から楽しみです!
やはり、こういう連休があると、みんな「旅行に行こう!」と思うので、消費を増やすためにも、観光地を救済するためにも、アーダーン首相は、祝日を増やすことを検討していると言っていました。NZは祝日が少なくて、この6月1日の祝日の次は、なんと10月26日なんですよ。大分先が長いですよね。ロックダウン中に、イースターホリデーも終わってしまったし、確かにこの長い祝日と祝日の間に、今年だけ追加で祝日を入れるのはアリかもしれませんよね。クィーンズバースデーは、国内便の本数も増えるみたいですので、期待しています!!

そうそう。昨日は、ダンナが猫ちゃんのために流木を拾いに行っていた話を書きましたが、「ダンナ様優しい~」という反響が続々。ダンナ様を心配する私は優しくないのか?と自分に突っ込みながら、殺されていることしか想像できていなかった私は、それはまたやっぱり優しさとは違うのかもしれません。ちなみに、ダンナ様は、猫ちゃんにだけはこの上なく優しいのです。

そして、今日は、茶々のために、お墓にお花を供えられるように花瓶と花瓶ホルダーと花を買ってきて、早速お花をお供えしていました。

そして、今日は最後に、ウンチをする虎丸の動画をお送りいたします。
ウンチをするのに、必ずトレイのフチにつかまって、耳がイカ耳になる様子がたまらなく可愛いです。そして、音声をONにすると、ダンナが、ウンチする虎丸と一緒に「う~~~~~ん」と言っている声も入っていて、普段のウチのダンナを知っている人には、あまりの親バカぶりにびっくりすることと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA