毎年9月には、必ずクライストチャーチへ里帰りするのですが、「今チケットいくらくらいするのかな?」と思ってちょっと見てみたら、なんと、行きが$69、帰りが$39って、めっちゃ格安なんですけど!!!通常、$100以下だったら安い方だと思うんですが、往復でも$108!こんなに安いなら、月に一度くらい行ってもいいくらい。まあ、でも、今はOPEN 7 DAYS なんで、行きようがないんですが、週に一度休みが取れるようになった時に、まだこの価格だったら飛びつきます!

今は、クィーンズタウンの宿もアクティビティもすごく安くなっているので、今まで「高すぎて行けない」と言っていたNZ国内の人たちにとっても、大分手の届く価格にまで落ちているし、それに加えて飛行機までこんなに安いんだったら、そりゃ国内旅行も盛んになりますよね。
こんなに極寒のクィーンズタウンでは、スキー場が開くまでのこの季節は、一年で一番暇と言われる時期でもあるのですが、何故か去年とさほど変わらぬ数のお客様をお迎えできています。そりゃ、去年より少ないのは当たりまえ。海外からのお客さまはゼロなんですから。でも、国内のお客様しかいないにも関わらず、結構来店者数は維持できていると言うことは、それだけNZ全土からの観光客がたくさん来てくれているということです。
クライストチャーチ近郊のスキー場Mt.Hut はこの前の週末からOPENしたのですが、ものすごく混んだみたいです。クィーンズタウンのスキー場が開くのは来週末。こちらも忙しくなるのかな?とりあえず、7月の中旬あたりの週末の予約がチラホラ入り始めていて、なんだかワクワクしますねー。

そうそう、今日パックンセーブに行ったら、近くにあった日本のレンタカー会社が無くなっていたんです。そして、外には良さげな車が売りに出されていました。

実は、昨日クロムウェルまで行って買った車も、元々はレンタカー会社の車だったらしい。他にも友人から「レンタカー会社が当面の資金繰りで車を売りに出してる」という話も聞きます。旅行関係はやっぱりどこも厳しいですよね。

それと、先日クィーンズタウン明けに再会した「辻利」ですが、営業時間の変更が張り出されていました。

前は夜の10時半まで開いていたのに、夜の営業はやめたようです。しかも、週4日のみの営業。そういえば、いつもは開いている隣のタイ料理屋も、昨日の夜は閉めていました。夜に街を歩いている人がほとんどいないので、ウォークインのお客さんが多い店は難しいのかもしれませんね。うちの店も、ほぼ予約のお客さんのみです。ウォークインは2割くらいえですかねぇ。

まあそれでも、レベル1になってからも再開していなかったレストランたちが、ほぼほぼ今週末から来週末にかけて店を再開するようです。みんなスキー客を見込んで再開するのでしょうね。閉めていた店が、それを機会に再開するくらいですから、うちも、スキーシーズンに期待するしかないですよね。

それに向けてのスタッフ増員ですが、ホールスタッフは無事に決まりまして、喜んでいた矢先、キッチンスタッフが一名辞めることになって、現在緊急募集中です。これから忙しくなるのに一人減るのは大きな痛手です。
今月中に良い人が見つかりますように!



にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA