2月に入ってから、ずっと暇だ暇だと言っていましたが、特に、予約のお客様が来店される前の時間が超暇で、スタッフみんな、やる事ない状態。
それを、少しでもなんとかしようと、テイクアウトを始める事にしました。
注文はオンラインで受け付けて、ピックアップが17時〜18時。もしくは20時半以降。というもの。

なぜ、今までテイクアウトをやってこなかったかと言うと、今、来店して食事をされているお客様の料理の進行を第一優先で考えた場合、テイクアウトの注文が途中で入ってくると、キッチンの流れが止まってしまい、現在食事をされているお客様の料理を、ちょうど良いタイミングで提供することが難しくなってしまうからです。なので、今までも、テイクアウトをしたいという電話がかかってきたときは、忙しさの状況を見て、お受けしたり、お断りしたり、という感じでした。

今回スタートするテイクアウトは、ピックアップ時間を限定することによって、キッチンの忙しくないであろう時間に注文が入り、来店しているお客様に迷惑をおかけすることなく、テイクアウトの料理を準備することができるようにしました。注文もオンラインで取りますので、ホールスタッフが電話対応に取られる事もありません。

でも、わたしたちの本業はレストランですので、テイクアウトにそこまで力を入れるつもりはなくて、「もしテイクアウトをしたい人がいれば、時間は限定になりますが、いつでも利用できるようになりましたよ」という感じなんです。そして、このシステムを導入するにあたって、去年Level 3だったときに使っていた会社を使うと、月々の使用料がかかってしまうので、もしかしたら、売上から考えるとマイナスになってしまう可能性がありました。
ものすごく軌道にのって、月々の使用料を支払ってでも、お任せしたほうが楽になるのならば、将来的にそうすることも考えますが、今の段階では、個々に細々と対応していこうと思っているので、こういったサービスを無料で提供しているところがないか探しました。

で、見つけたのですが、そこの会社は、オンラインでの決済ができなくて、その機能をつけると、結局月々の使用料が発生してしまうことがわかり、今回は、無料で使える機能だけ使わせてもらうことにして、支払いは、お客様が来店したときに、お店でしてもらうことにしました。
現在のNZの状況では、支払いや、商品の受け渡しが「コンタクトレス」である必要がないので、お店に商品を取りに来て頂いた時に、直接支払ってもらっても、なんの問題もありません。
ただし、「注文だけして取りに来ない」なんてことが発生したら、お店はその損害を丸ごと被らないといけないことになるので、そういうお客様がいないことを願うしかありません。

とりあえず、作ったページをウェブサイトに載せました。
載せたところでどれだけ注文が入るかって言うと、告知しなければ意味がないので、とりあえずFacebook にだけ上げましたが、クィーンズタウンは、現在Level 2 で、通常通りの生活ができますので、それほどの需要が突然あるとは思っていません。まずは、はじめてみて、様子見ですね。今まで「テイクアウトをしてほしい」という要望が少なからずありましたので、少しずつ浸透しけばいいなぁと思っています。そのために、お店が忙しくても対応できるような時間帯のみ限定でやってますからね!

お持ち帰りできる商品は限定されていて、温かい料理は少ししかありませんが、寿司、刺身類は豊富にありますし、店内での食事では提供していない、「寿司刺身プラッター」や「Hot Meals Platter」などもありますので、ぜひご利用いただければと思います!


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA