土日は、クィーンズタウンは強風が吹き荒れ、着陸できない空の便が結構あったんです。それで、予約のキャンセルも結構ありました。しかも、最初からキャンセルになったのではなくて、飛行機が着陸しようとしても着陸できず、クィーンズタウン上空まで来ていたのにまたオークランドに引き返すっていう状況。店側としても、キャンセルの電話が入らないと、遅れているだけかもしれないと思うので、むやみにテーブルを解除することもできずにいると、20時を過ぎてから「ずっと飛行機の中で連絡できませんでした。16時にクィーンズタウンに到着する予定だったのが、着陸できずに今オークランドに戻って来てしまったので、予約はキャンセルしてください」って連絡が。かわいそうに。16時に到着する便だったら昼過ぎには空港へ行っていたでしょうから、8時間も無駄な時間を過ごしてしまったことになります。しかも、明日の早朝便に振替だって。クィーンズタウンみたいに、すぐそこが空港ならまだしも、空港が遠いオークランドでは、「あしたの早朝にまた来るのか。。。」と思うと気が滅入っちゃいますよね。

で、そんなオークランドに戻ってしまった便の中に、オークランドの常連のお客様がいたんです。オークランド時代には、公私ともにお世話になっていた日本人のご夫婦です。明日の早朝便でクィーンズタウンに来て、そのままワナカで一泊して、翌日の便でオークランドに帰られるということで、とっても短いスケジュールだったのですが、空港へ行く前の時間、ワナカから空港へ向かう間に我が家がありますので、立ち寄ってもらって一緒にランチをすることになりました。

幸い天気も良かったので、庭で焼肉をしようとダンナはせっせと準備して、わたしは掃除。恥ずかしながら、「誰か来る」となったら掃除しないといけない状況。なので、たまにお客様が来た方が家がキレイに保てていいのです。

NZ和牛と牛タン

このNZ和牛は、グレードが一番高いやつなんですが、NZでもこれだけサシが入った和牛が育てられるようになったなんて、ほんと信じられませんよね。

めっちゃ脂のってて美味しかったです!

飛行機の時間までの、ほんの1時間半ほどの滞在でしたが、久しぶりの再会を喜び、お互い近況報告などして、また近いうちに再会できることを願って、お見送りをしました。

そして、そのあと、わたしは睡魔に襲われ昼寝。
ほんの30分くらいと思っていたのに3時間も昼寝をしてしまいました。
実は、また蕁麻疹が出て、昨夜薬を飲んで寝たんですよね。すると、蕁麻疹はすっかりなくなったのですが、本当に睡魔が襲ってくるんです。朝も起きられなかったのですが、お客様が来るので無理やり起きて、そしてたらふく食べたらまた眠くなってしまいました。ほんと、とてもよく効く薬なんですが、薬が効いている間中ずっと眠いのには困ったもんです。

まあでも、昼寝ができるなんて、休みの日くらいですよ。贅沢贅沢。

そして、夕方くらいに起きて、だらだら過ごして、9時頃から、昼間の残ったお肉で再び焼肉(笑)

夜の21時で、夕焼けがめっちゃ綺麗でした!

お客さんがいる間は隠れていたジジが、どこからか出てきました。
こんな時間まで、いったいどこに隠れていたんでしょうね。ジジは。
お出かけもせずに、家の中でずっとじっとしているジジ。ほんと臆病な子です。

そして、焼肉も終わるころには日も沈み、綺麗な月夜となりました。

3時間も昼寝をしてしまったわたしは、夜全然寝付くことができず、4時まで起きてました。なんていう悪循環。そして、睡眠スコアも最悪。全然ぐっすり眠れませんでした。

深い睡眠が、たったの「6分」
昼寝は最高に深い眠りについていた分、夜の睡眠に響いてしまいました。
長い昼寝は禁物ですね。今夜こそぐっすり寝よう。

寝られない間に、動画を一本アップしました。
最近虎ちゃんがごはんをたくさん食べてくれて幸せです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA