さて、1日2日の二日間しか休みがなかったにもかかわらず、まだつづく正月ネタ。
1月2日は、夕方からicco 夫妻が来ることになっていたので、午前中に掃除して、洗濯して、そのあとは、年末の疲れを癒すために、マッサージを予約していました!
実は、私、あんまりマッサージとか行ったことないんです。
旅先とかで行ったりすることはありますが、日常的に行くような感じではありません。
例えば、うちの両親は、「毎週〇曜日はマッサージの日」みたいな感じで、近所のマッサージのお店へ足しげく通ったりしていましたし、街中にも「てもみん」的なクイックマッサージのお店、日本には結構ありましたので、なんだかマッサージってもっと身近だったんですが、ニュージーランドのマッサージといえば、なんか「高級」なイメージがあるんですよね。
日常で行くというよりは、いわゆる、観光地で行くラグジュアリーマッサージ的な。

年末は、忙しすぎて全身疲労を抱え、朝ベッドから起き上がるのもしんどいくらいだったので、「正月は絶対にマッサージをうけよう!」と決めていました。

そして、今回マッサージをお願いすることにしたのが「Miyuki’s Mobile Massage」のミユキさん。
ミユキさんは、出張マッサージ専門で、家に折り畳み式マッサージベッドなどを持ってきてくれて、家でマッサージを受けることができます。
自分で行かなくていいので、私みたいに車の運転ができない人には、本当にありがたいサービス。
しかも、出張マッサージっていうと、通常のマッサージ料金+出張料を取られて、値段が高いんじゃないかというイメージですが、ミユキさんの場合は、普通に自分で行くマッサージとほぼ同料金か、むしろそれよりも安いくらいなんです!
ものすごい良心的!
クィーンズタウンは、お金持ちの観光客がたくさん来るので、ミユキさんは、いつもそういったお客様のホテルやホリデーホームにお伺いして、マッサージをされているんですね。フェイスブックであがってくるお客様の家の写真が、なんと豪邸なことよ!

そんなミユキさんは、お仕事とお仕事の合間や、お休みの日、また、お誕生日などの特別な日にも、よく巽をご利用してくださるんです。
ミユキさんはいつも「自分へのご褒美」とおっしゃっていますが、それを聞いて、私はいつも「いつか私も自分へのご褒美に、ミユキさんのマッサージを受けたい!」と思っていました。そして、満を持して、その日がやってきたのです!

ミユキさんのスケジュールをお伺いしたところ、新年は1月2日からの営業で、11時から開始と伺ったので、さっそく1月2日11時からの予約をいれさせていただきました。
私、ミユキさんの2019年のお客様一番乗りですね!

そして、11時にやってきたミユキさん。
我が家のリビングルームに、ベッドをセッティング。
今日はどんなマッサージにするのかを決めていきます。
実はわたし、そういうの苦手なんです。
美容院でもそうなんですけど「今日はどんな風にします?」的な、美容院に行ったら当たり前の質問なんですが、わたし、そういう質問苦手なんですよ。
正直、あまりこだわりがなくて「お任せします」って感じなんです。
でも、そういうお客さんが一番困りますよね?
なので、今回のマッサージもそうで「指圧とリラクゼーションとどっちがいいですか?」と聞かれても「どっちがいいですかね?」と聞き返してしまう。
そんなこと言われてもミユキさん困るって。。。

なので、とりあえず、マッサージをしてもらって、私の体の凝り具合を見てもらって、ミユキさんにお任せすることにしました。(ほんとスミマセン。って感じです)

まずは、指圧をしながら、体全体の筋肉の凝り具合を確認。
そして、そのあとアロマオイルを使ってのリラクゼーションという流れです。
とりあえず、体の疲れを解き放ち、筋肉を揉みほぐしてもらうことに。

マッサージの途中、フラットメイトが部屋から出てきたので、私がマッサージを受ける姿を写真に収めてもらいました。

なんか、私が想像していた「マッサージを受ける姿」って、こういうヤツだったんですけど。。。

私、なんか検死を受ける死体みたいなんですけど。。。
(昨日、アンナチュラルの再放送見たばっかりだし)

ま、これが、理想と現実の違いというやつですね。

さて、それはさておき、ミユキさん曰く、私は立ち仕事の足をしているそうで、ふくらはぎの骨の右側の筋肉、太ももの外側の筋肉が、とても発達しているそうです。
なんの運動もしていませんが、毎日立っていると、脚って自然と鍛えられるのですね。だからきっと、突然トレッキングとか行っても、結構歩けるのだと思います。(でも、体力はない)
そういえば、ミユキさんご夫妻は、トレッキングへよく出かけるのですが、フェイスブックにあげられる写真に、いつも魅了されます。
私もちゃんとトレーニングして、ミユキさんご夫妻のように絶景が臨めるトレッキングへ行きたいものです。

クィーンズタウン近郊は、本当に世界的にも有名なトレッキングコースがたくさんありますから、クィーンズタウンに住んでいるうちに、歩いてみたいものです。

さて、またもや話はそれましたが、そんなトレッキングの話や、マッサージの話、お店の話をしている間に、あっという間に2時間が過ぎ去っていきました。
みゆきさんのお人柄と、施術中の気遣いなどを感じることのできる2時間でした。

指圧からのオイルマッサージを体験しましたが、どっちが良かったかって言われると、どっちも良さがあり、次回お願いする時は、またどうしようか悩んでしまいそうです。
そして、どこをマッサージされているときが気持ちよかったかっていうと、全身気持ちいいんだけど、特に気持ちよかったのは足の裏とお尻と頭。
足の裏は、やっぱり立ち仕事だから常に倦怠感があるんですよ。
そして、お尻ですが、私はあんまり肩こりとか腰痛とか感じないタイプなんですが、お尻がこってる自覚はあるんです。そしたらやっぱり、マッサージされると「こってるなー」って気持ちよさがありました。お尻ってなかなか自分でマッサージできませんからね。以前、お尻のコリについて調べたことあるんですけど、お尻はコリがたまりやすいらしいですよ。オークランドの時も、10分$10のクリックマッサージの店があって、そこでお尻だけマッサージお願いしようかと何度も迷ったくらい。
頭に関しては、美容院で頭のマッサージしてもらうと、とっても気持ちいいですよね。そんな感じですが、私、去年の1月に交通事故にあってから、どうも頭蓋骨がどこかずれているようなしっくりこない感覚をずっと持ち続けているんですよ。なので、頭をマッサージしてもらうと、なんだかちょっとスッキリした気がしました。

やっぱり、体をほぐすことって、ものすごく重要だと思うんですよね。
私の今年の目標は、肩甲骨剥がしと、鎖骨まわりのマッサージ。
飽きっぽくて、なかなか色々なことが続かない私ですが、気持ちよくて体に良いことだったら続く気がします。

そして、月に一度くらいは、こうやって、自分へのご褒美にミユキさんのマッサージが受けられたら、こんなに贅沢なことはありません。

ちなみに、ミユキさんのマッサージの料金ですが、以下の通りです。

指圧 60分$90、90分$130、120分$160
リラクゼーションマッサージ 60分$100、90分$140、120分$170
足マッサージ 60分$100

この他にも、Abdominal Massage っていう、日本でいう「内臓マッサージ」というのもやっているみたいです。
いろいろ説明していただきましたが、要は、内臓を整えることで、体全体の不調が改善する!みたいなヤツですね。凝っている部分をマッサージでもみほぐすのとは別で、内臓をもみほぐすことで、肩こりや首のこりが改善するというのは、本当に不思議な話ですよね。内臓と脳はつながっていて、鬱まで改善した症例もあるらしいですよ。まさに、人体に神秘です。

NZにいると、ディズニーランドみたいなお金がかかる場所に遊びに行くこともないし、欲しいものもあまりないのでショッピングにもあまり行かないし、飲むのは家だし、そういった意味で、行楽費用は旅行くらい。普段は、ほぼお金を使わないので、たまの贅沢に、こういうマッサージとかを受けれるような時間と心とお金の余裕が欲しいものです。

ミユキさんが使っているアロマオイルや毛布は、5つ星のスパで使っているものと同じかそれよりも良いものなので、自宅でそういった経験ができるというだけで、体だけじゃなくて、心も癒されますよね。

今年も、ミユキさんのご褒美の時間を、巽で楽しんでいただけるように努めるとともに、私のご褒美の時間をミユキさんに届けてもらえるよう、日々頑張りたいと思います!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA