とうとう始まる自宅待機。日本よ。「自粛」とか言ってる場合ではないよ。


今夜から4週間のロックダウン開始。
店はレベル3となった月曜日から開けていないので、私てきには、今夜からというよりも、月曜日からロックダウンのようなもの。
まあ、ロックダウンになっても、スーパーマーケットは空いているので、外食ができないだけで、普段の休日と変わらないような気がする。
とはいえ、4週間は長いですよね。多分1週間で飽きてくるに違いない。
でも、オークランドの時に住んでいた狭いワンルームから出ちゃダメと言われたらしんどいけど、今は、家も広いし、庭もあるし、フラットメイトもいなくてダンナと二人だけだし、遊び相手の猫ちゃんが3匹もいるし、多分、それほどストレスを抱えずに過ごせそうな気がしています。
食べ物が手に入らないとなると、それはまた別の話ですが、車で5分でスーパーマーケットがあるので、買いだめもそれほどせずに、気楽に構えています。もともと我が家には、食料の備蓄が結構あるので、生鮮食品だけたまに買いに行けばいいと思っています。

早速テレビ漬けの日々が始まっているんですが、今日もNetflix見てたら、18時半に、私とダンナの携帯が突然なり始めてびっくり!

日本では、地震が来る時に教えてくれる警報があるみたいだけど、NZでは初めての体験でした。

いやー。なんか、気が引き締まる思いですね。

「今夜あなたがいる場所が、あなたが今から4週間いなければいけない場所です。今一緒に住んでいる人以外と、接触してはいけません。」
っていう、なんともまあ、わかりやすくも厳しいお達し。

自宅待機と言っても、どの程度のものかみんな半信半疑な部分もあったと思うけど、「こういうことか」ということがよくわかります。
日本も、今日小池知事が「今週末は、不要不急の外出自粛」とか言っているけど、甘いよ。東京ヤバイよ。どれだけ人がいて、どれだけ密集してて、どれだけ接触しているか考えてみたら、「自粛」とか言ってる場合ではない。

とりあえず、いつもは仕事から帰ってきてから、ごはん食べて、テレビ見て、って寝るのは3時頃だったけど、この4週間は、早寝早起きを心がけようと思っています。休みだからってダラダラ起きてたら、朝もダラダラしちゃいそうだし。こんな時こそ、規則正しい生活をしないと、むしろ不健康になってしまいますからね!

私の友達がイタリアに住んでいて、自宅隔離からすでに2週間経過しているんです。
その友達がフェイスブックにあげていた投稿をシェアしたいと思います。
(承認済みです)

😊都市封鎖 自宅待機時に必要なもの&こと😊

○新鮮な野菜や肉魚を冷凍しておく
→長期戦になるので、非常食やレトルトばかりだと体がきつくなるので。

○料理の材料を揃える
→時間がたっぷりできるので、煮込み料理とか、豆を煮るとか、カレーをルーからつくるとか?
パンやお菓子作り。手打ちパスタとか、餃子や肉まん!
簡易食品をたくさん買い込むよりも、手間がかかる料理の材料をたくさんそろえておく事をオススメします!

○日記用の綺麗なノート
→思った事を書き綴りたくなってきます。
そんな時に、好きなノートやペンがあると幸せが一つ増える。

○ゴミ袋
→家に長くいると不要なものがどんどん目についつきます。思う存分捨てられるように!

あと、日用品とか色々は、なければないで、結構どうにでもなります。不便を楽しみ、臨機応変を脳トレだと思って。

そして、一番大切なのは、
《自分が感染しないために自宅待機している》
という事を忘れない事。

感染したら、症状が軽くても年配の両親や、大切な人、大好きな人に会えなくなります。無理して会って移してしまうと、その人の大切な人、家族や高齢者に移してしまい、見えない所で惨事が拡大します。子供達にもしっかりと、現状説明を。
(ドイツ🇩🇪メルケル首相の声明分の翻訳がネットにでています。わかりやすくて、説得力ある。)

あとは楽しかった事を思い出したり、
楽しい未来を考えたり。
毎日コロナニュース、経済破綻ニュースばかり見ていると辛くなるので、必要な情報はしっかり入手して、あとは自分の目の前の今をのんびり生きる。ダラダラ生活オッケー👌

自宅待機2週目のイタリア🇮🇹からお伝えしました!

私もクライストチャーチで自宅待機していた経験があるので、彼女の投稿には共感しきり。しかも、クライストチャーチの時は地震が原因だったので、今回とは状況が違い「自宅待機を楽しもう」という感じではありませんでした。
今回の自宅待機は、明るい未来のための自宅待機です。

さて、明日からは、庭仕事とか、ずっと放っておいた二胡とか、これを機に始めたいと思います。あとは、見たかった映画とか、まとめて見るぞ!
明日からは、食べたものと、今日したことを、きちんと記録していこうと思っています。じゃないと、ほんと、今日が何曜日で、自宅待機から何日たったのかとか、本気で分からなくなっちゃいますからね。
「4週間もある」ではなく、日本に帰った時のホリデーのように「4週間しかない!」と思って、1日1日を、無駄なく有意義に過ごしたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

5+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA