NZの北島に住んでいる人は知らないかもしれませんが、南島の下の方のエリアには「チーズロール」というのがあるのを知ってますか?
なんていうんですかねー。南島のオタゴエリアの「ソウルフード」的な?なので正式名称は「Southern Cheese Roll」といいます。
ただ、サンドウィッチ用の食パンに、チーズを入れて巻いて焼くだけという簡易なものですが、正式なレシピとしては、「ネスレのエバミルク」「マギーのオニオンスープ」「玉ねぎ」と「とろけるチーズ」をサンドウィッチ用の食パンで巻いて焼きます。このレシピの「ネスレ」とか「マギー」とかの既製品を使うあたりが、お母さんが子供のおやつに簡単に作れる感満載ですよね。

で、この「Southern Cheese Roll」って、家庭で、安くて簡単に作れるものなわけですが、スーパーでも買えます。
Queenstown Cat Rescue でも、よくFundraising で、この「Cheese Rolls」の販売を行っています。そこでは12本で$8で、売上は、Queenstown Cat Rescue の運営資金に使われています。

私たちが大好きなレストラン「RATA」では、このローカルソウルフードのCheese Roll をレストランで出していますが、その辺のカフェならともかく、高級レストランのRATAで出していることに大きな意義があると私は思っていて、最高に洗練されたCheese Roll を食べることができます。他にもいろいろあるんだけど、RATA に行ったら、Cheese Roll は外せません。

何度食べても美味しいRATAのCheese Roll ですが、実は私たちは、本物のCheese Roll というものを食べたことがなく、この度、ダンナがスーパーで見かけたCheese Roll を購入。
早速食べてみることに。。。

12本入りで$9.99
高いんだか安いんだか、よく分かりません。

焼いてみると、こんな感じ。

えーっと。
普通ですね。
まあでも、これは既製品なので、「もっと美味しく作れる」と思いました。RATAのような高級で上品な域まで持っていく必要はありませんが、家庭で作っても、もっと美味しく作れる可能性を感じました。

そして、このブログを書いていたら、虎丸が外から帰ってきて、急にベッドの上で寝始めたので「ちょっと添い寝」と思って一緒に横になって、いーこいーこしていたら、急に飛びかかられました。
爪がおでこに食い込んだのを感じたので、写真のように手でよけたら、手もやられました。

今日は休日なので、ノーメイクで失礼します。
が、この傷!ひどくないですか???
一体、この虎丸の凶暴さ。というか、突然スイッチが入るんですよね。どうしたらいいんでしょう。

昨日は、外でのんびりしているジジに襲いかかる準備をしている虎丸。

襲いかかる瞬間の虎丸。
完全に前足が上がってます。

襲いかかりさえしなければ、かわいい子なんですよ。
次の日本からの買い物には「マキロン」付け足そう。

そのあと、一人爆睡の虎丸。
走ってる夢でも見ているんであろうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA