今年は冷夏で、野菜たちがなかなか育たない中、なんだか実のなる木たちが、例年よりもたくさん実をつけているんですよ。

梅は、毎年なんとなく実をつけますが、今年は大きく育っています。

ちょっと風が強すぎてピントがあわないんですが、プラムも育ってきています。

こちらはレモン。たくさん実が付きそうです。

こちらはブルーベリー。毎年ラズベリーはすごいんですが、ブルーベリーはなかなか実をつけなかったんですよ。ことしはどうしたことか、たくさん実が付いています。

そして巨峰。こちらも、毎年なんとなくしか実らなかったのですが、なんだか今年はちゃんと実ってくれそうな気配。

そしてこちらは柚子。これも、毎年3個くらいしか実をつけてくれなくて、クィーンズタウンの気候には合わないのかなぁ。と思っていたのですが、今年はものすごいたくさんの実を付け始めているんですよ。これは楽しみ!

そして、畑に植えた葉野菜たちは、虫に食われたり、冷夏で育ちが悪かったりしているのですが、ダンナが温室で育てている野菜は順調です。

今まで、店で使う用の大葉やミント、食用花などを育てていたのですが、それらが店に引っ越したので、家の温室で野菜を育ててみることにしたのです。
夏なんだから、外で育てられるのに。。。と思ったのですが、わたしが外で育てているものとは比べ物にならないくらい成長も早くて、しかも葉っぱがキレイ。
「寒いから温室」と思っていましたが、寒くなくても、温度調節ができたり、直射日光が避けられたりすることで、外よりも環境が良いのかもしれませんね。

夏はまだあと2カ月くらい続きますから、これから、外の畑の野菜も成長していくと思うんですよね。夏が終わった時に、外と温室とで、どのくらいの差がでることになるのか、今から楽しみです!

今日も爆睡するムギちゃん。
ユキちゃんにまたがれても変わらず爆睡の様子をご覧ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

+4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA