TATSUMI がOPENする時、たくさんの方からお花をいただきました。
でも、そこは、花屋の数が少ないクィーンズタウン。
ほとんどのお花は、”Bloom”という、同じお花屋さんから届けられました。

その結果、店内のバーカウンターは、まるで統一感のある、花屋のディスプレイのようになりました。

このお店のお花の特徴といえば、長持ちする花が多いっていうこと。
それと「これって造花?」みたいな花も多いんです。
もちろん全部生花なんですが。
一度、お店を訪ねたときに、あまりにも造花に見える花がたくさんあったので、本物かどうか確かめようと思って触ったら、怒られた。。。
結構大人な感じの色合いでブーケを作ってくれます。
花の色は、白から黄緑、黄色、紫などの、ダーク系が多いんです。

さて、今回、お誕生日のお客様がいらっしゃって、ケーキとお花をご注文されたのです。
そこで、こちら”Bloom”のサイトから、花を注文することに。
ケーキとブーケで、予算は$100~$150ということでしたし、卓上に置いて、さらにそれを持ち帰ることを考えた場合、あまり大きいものは。。。ということで、「しょぼかったらどうしよう。。。」と心配しながらも、$60のブーケをご注文させていただきました。
色は、淡いピンクを入れた白を基調としたもので。

↓ウェブサイトのサンプル写真はこちら

ところが、実際のお花が、めちゃくちゃ大きくてびっくり!
しかも、私Sサイズ注文したのに。。。

これで$60???
どう見ても、ウェブサイトの写真より大きいと思うんですけど。。。
しかも、この着物を着て花屋に取りに行ったら、
「あら?ウェディング?ウェディングブーケにしては大きすぎるかも。。。」
と言って、奥から出てきたのがこちらだったのです。
どうも、私の着物が白だったので、日本のウェディングドレスと勘違いしたらしい。
しかも、白に淡いピンクってのが、ブーケと同じカラーだし。
っていうか、ウェディングブーケじゃないけれど、それでも大きいよ。

ちなみにウェブサイトにのっていた$100がこれ。↓

$70がこれ↓

思っていたより豪華だったのはいいけれど、ブーケっていうより花束だなぁ。
お食事のあと、ホテルに持って帰ると思うので、邪魔にならないか心配。。。
っていうか、何度も言いますが、$60でこれって、大きすぎますよね?

まあでも、今回、これで花の大きさも良く分かったし、次回からの参考にさせてもらおう。
NZでは、花ってとても高いイメージだったので、意外にリーズナブルで安心しました。
お客様の予算内で、十分に満足していただける演出ができそうです。

クィーンズタウンでのお花のご用命は、是非Bloom まで。
+$25で配達もしてもらえます!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
↑↑↑
ブログランキング参加しています!
良かったらクリックでの応援、よろしくお願いします!

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA